このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではヘッダー部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングヘッダーブロックの編集」もご覧ください。
TEL:0120-245-442
受付時間:平日9:00~17:00
図面がないから 現場調査しないと いけないけど そんな時間がない!
配管がどこを通ってどこにいっているのかわからないからフローシートさえ描けない!
既設のP&ID設計を大手エンジニアリング会社に頼んだら高額な見積金額を言われてしまった!
リスクアセスメント対応できるP&IDを描かないといけないけど、よく分からない!
リスクアセスメント対応できるP&IDを描かないといけないけど、よく分からない!

ケイ・エイチ工業の図面作成サービスが
そのお悩み解決します‼

選ばれる理由

お客様からご指示いただいた箇所の現場調査をいたします
適正価格で図面化を実現いたします
ご希望がございましたら経験豊富な図面作成チームがリスクアセスメント対応を一緒に考えるお手伝いをいたします
ご希望がございましたら経験豊富な図面作成チームがリスクアセスメント対応を一緒に考えるお手伝いをいたします

図面化の流れ

打合せ(ミーティングルーム等にて)

今回の増設・移設・新設等の設備の範囲の明確化

現場での打合せ

現場で実際の機器、配管等の設備を一緒に見ながら範囲の打合せ

現場調査

現場の設備を見てまずはP&IDを作成するための調査に入ります

P&IDの作成

現場調査を元にP&IDを作成します

アイソメ図・配置図の作成

必要があれば、出来上がったP&IDを元に配管のアイソメ図、設備の配置図等の図面を作成します

メンテナンスを考えた設計にしておかないと…

  • この配管が洩れたから取りたいけど手前の配管が邪魔でせっかくフランジがあるのに、切らないと取れない!
  • この機械・装置を更新しようと思ったら手前にある機械・装置・配管などを全て一旦、取らないと取り替えできない!
  • この機械・装置を更新しようと思ったら手前にある機械・装置・配管などを全て一旦、取らないと取り替えできない!

当社は元々メンテナンス会社なので

メンテナンスのことを考えた設計をいたします

後々のメンテナンスで配管の取り替えがしやすいように、また機械や装置の取り替えもできるだけほかの機械や装置・配管を取らなくてもいいような設計を心がけています。

私たちが作成いたします!

完成したP&ID

当社の従業員が連携して、また難しいときは外部のスタッフにも手伝ってもらって作成するので、予算1000万円以下の増設・移設でも高額でない適正価格で制作いたします

【動画】リスクアセスメント対応「P&ID」作成のポイント

お問い合わせお待ちしております!

会社概要

会社名 :ケイ・エイチ工業株式会社
所在地 :〒599-8246 
     大阪府堺市中区田園969番地-1
TEL   :072-234-0781
FAX   :072-234-0751
資本金 :1,505万円
代表  :代表取締役 平野 健治
事業内容:化学・医薬品・食品プラントにおける
     ■人材支援
     ■設備支援
     ■購買支援

お問い合わせフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
ご提供いただいた個人情報は、以下の者が責任を持って管理するものとします。
ケイ・エイチ工業(株)